【当サイト管理人はこれで10キロ痩せました!】
31.3kgダイエットと10歳若く見られる方法

目の下のたるみチェック

◆目の下のたるみチェック
どのくらい目の下の皮膚がたるんでいるかを、自分でチェックする方法があります。口を大きく開けて天井を見てください。そのとき摘める部分が皮膚のたるみです。肌のハリがなくなることによって毛穴が開くため、毛穴のかたちが楕円形になっていたら、それもたるみの危険信号です。

目元のたるみは脂肪です。筋肉が衰え、また、肌の弾力が失われると、その結果脂肪が押し出されてくるのです。筋肉を鍛えるという意味では、「あ、い、う、え、お」と、大きく口元を動かしたり、眉毛を上げ下げしたり、目を大きく開けたり閉じたりすると効果があります。また、いつもくせになっている表情を研究し、いつもとは違うように筋肉を動かす事も大事です。

たるみチェックでまずは自分のたるみをセルフチェック!

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006 気になるたるみの情報庫 たるみ最前線. All rights reserved

TOPへ 目のたるみ/目の下のたるみ 目の下のたるみチェック