【当サイト管理人はこれで10キロ痩せました!】
31.3kgダイエットと10歳若く見られる方法

頬のたるみの対策

◆頬のたるみの対策
頬のたるみをどうやって防ぐことができるかと言えば、まず表情筋を動かすことに尽きるようです。口や目を大きく開けたりぎゅっと閉じたり、頬の肉を膨らませたりしぼませたり。他の筋肉と一緒で普段の運動不足を解消すべく顔を動かしてみましょう。表情筋を鍛えてブッカルファットを引き上げると、頬のたるみの対策に繋がります。また、顔の肌温度をあげるために、耳をマッサージするのも良いようです。

それ以外では、顔の骨格矯正施術を行なっているところもあるようです。顔の不要な水分を出すためのマスクやローラーなどもかなりの数が出回っているので、自分が心地よく使えるものを選んで利用するのも良いでしょう。
頬のたるみは老けて見えるだけではなく、顔を大きく見せてしまう事もあります。
表情筋を鍛えて、頬のたるみをやっつけましょう。

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006 気になるたるみの情報庫 たるみ最前線. All rights reserved

TOPへ 頬のたるみ 頬のたるみの対策