【当サイト管理人はこれで10キロ痩せました!】
31.3kgダイエットと10歳若く見られる方法

ミニリフト

◆ミニリフト
ミニリフトとはフェイスリフトでの腫れを抑えるために皮膚の剥離範囲を限定した手術方法です。腫れが極端に少なく、髪の毛を降ろして傷口を隠してしまえば翌日からの外出や仕事も可能です。但し効果は落ちます。

耳の際だけを切開して、たるんだ皮膚とSMASを引き上げて切除します。皮膚の剥離範囲が狭いため、手術後の腫れは極端に少なくて済みます。静脈麻酔を併用した局所麻酔です。手術後1時間程度の休憩が必要ですが入院は必要ありません。

<手術時間>
約1~2時間

<腫れ・痛み>
腫れや痛みは殆どありません。

<術後の注意点>
1~2日目に消毒、7日目に抜糸を施します。
傷口にガーゼを1日あてます。
フェイスリフトと異なり、フェイスマスクの着用は必要ありません。

ミニリフト手術は上記を踏まえてご検討下さい。

また医療機関によって、異なる事もありますので、
ミニリフト手術について、直接医療機関に確認するようにしましょう。

スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006 気になるたるみの情報庫 たるみ最前線. All rights reserved

TOPへ たるみ取り治療最前線 ミニリフト